日別アーカイブ: 2015/06/10

無線モジュールのリアルタイム送受信

無線モジュールは、無線を経由し、無線受信にデータを送ります。 内部にマイコンが搭載されているので、データ転送処理は、マイコン任せになります。 実際では、マイコン側でデータ間隔の調整を行います。 この為、最大で200mS程度の遅延が発生する事もあり、リアルタイムでは使えません。 そこで、データ間隔の調整を行わない様、データ間隔を調整する事で、リアルタイムに行えます。 (添付波形参照)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ(氏名の匿名はご遠慮ください。匿名のご依頼の場合返答いたしかねます)