石原慎太郎さんを偲ぶ

私は鹿児島知覧に生まれた。
知覧を離れて、実家のある知覧に行った際
特攻おばさんと石原さんの写真を見た。
若き日の作家、石原さんが特攻おばさんと面談し
政治家になる決意をした時の写真だそうだ。

武士は刀を抜く事が死を意味するから
毎日、死を覚悟しているそうだ。
石原さんにはそんな覚悟を感じる。
石原さん、ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください